久々のオールナイトフィッシング

ぐずついた天気が続いていますが土曜日の予報が晴れにかわりました。この週末は、どこの釣り場も混むんでしょうね~。そこで釣り場が広い茨城県の大津港へ行くことにしました。

それでも相当早く出かけないと厳しそうだな~と土砂降りの金曜日の夜、仕事から帰って考えていたのですが、少し寝て朝早く出かけるより、このまま出かける方が確実なのではないかと思いつき、日付が変わる前に出発します。

午前1時半に到着、こんな時間なのに・・・、雨が上がったばかりだとうのに・・・、釣り場は混んでいました。幸い1か所だけ空いていたので、そこで釣り始めます。大潮、風や波も無く、コンディションは良好です。天気も回復し、夜明け前には星が輝いていました。

そして、美しい夜明けです。

肝心の釣りの方はフグが多く、苦労します。それでも、朝マズメ、型は小さいですが、メジナを釣り上げることができました。

続けて大きなアタリがあり、竿先が大きくしなります。強い引きを楽しみながら、丁寧に引き寄せ、抜き上げてみると・・・

本命のカンパチ(ショゴ)でした!

嬉しいですね~

前回よりも型が大きくなっています\(^o^)/

その後は、サバの群れが入ってきて、入れ食いです。食べきれる分だけ釣って、午前8時に納竿します。午前10時に無事帰宅、直ぐに大漁のサバを捌き始めました。

お昼ゴハンは「博多風ごまサバ」です。釣りたてのサバを活〆したものでないと食べられません。家族からも好評でした。

午後は残りのサバとカンパチ(ショゴ)、メジナを捌きます。開いたサバは隣に住む両親のところへ持って行きます。一日早い、父の日のプレゼントです。

三枚におろしたカンパチ(ショゴ)とメジナはお刺身にします。これは晩御飯のおかずにしました。新鮮なお刺身は美味しいですね~

久々のオールナイトで疲れましたが、休日を満喫することができました!



もし良ければこちらもクリックしてください。とても励みになります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ぼうそう波止釣り日記

千葉県や茨城県などの沿岸で美味しいお魚を求めて波止釣りを楽しんでいます

0コメント

  • 1000 / 1000

hatoturi

千葉県や茨城県などの沿岸で美味しいお魚を求めて波止釣りを楽しんでいます!