春まだ浅い波崎の海

今日も天気予報とにらめっこです。雨も心配ですが、風の強さが気になります。ここのところストレスが溜まっていたので、どうしても釣りに行きたくて一か八か午後から出発しました。行先は茨城県の波崎です。午後1時に出発、途中でキャスティングに寄ってエサを調達します。午後3時半、釣り場に到着、雨は降っていませんでしたが風は強いです。釣り場は風下側が混んでいて、風上側には空きがあります。中潮、この後、潮が動くので夕マズメはチャンスです。きついですが風上側で釣り始めました。

先ず、青イソメと岩イソメを房掛けにして3本ブッコミました。もう1本は胴付き仕掛けを足下に落とします。

1時間ほどで胴付き仕掛けに強いアタリがありました。上げてみると・・・

ちょっと小さめのスズキ(セイゴ)です。

続けて、もう一回り大きいものがブッコミの方にも掛かりましたが、海ポチャ(オートリリース)してしまいました。

それにしても風が強いですね~ 体温が奪われます(^-^;

風力発電の風車も勢いよく回っていました。

暗くなってから胴付き仕掛けにメバルが掛かります。

小さいのでもちろんリリースです。

ついに風上側の釣り人がいなくなります。雨雲も近づいて来たので午後7時に納竿しました。

風が強いため、釣り辛いし、非常に寒かったのですが、ボウズでは無くリフレッシュもできたので満足です(^^)v



釣り場の情報はこちらから、とても参考になります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ぼうそう波止釣り日記

千葉県や茨城県などの沿岸で美味しいお魚を求めて波止釣りを楽しんでいます

0コメント

  • 1000 / 1000

hatoturi

千葉県や茨城県などの沿岸で美味しいお魚を求めて波止釣りを楽しんでいます!