令和の初釣行@乙浜港

またまたベタなタイトルで申し訳ありません(笑)

改元したからというよりかは、連休だから釣りに出かけているのですが・・・、それにしてもこの時期、どこの釣り場も混んでいますよね~

そんな訳で、昨日からの雨がまだ上がらない午前2時に出発、途中、京葉道路でトラックが横転する事故の渋滞に巻き込まれたり、館山道の1車線区間で遅い車の後についてしまったりしましたが、それでも午前4時半、乙浜港に到着、ちょうど雨も上がりました。

雨が降っていたこと、まだ夜明け前だったこともあり、場所も何とか確保でき、ホッとします。それと、久々の無風、最近は強風に悩まされてきたので、これも嬉しいです。

中潮、下げ三分、潮も悪くはありません。明るくなり始めるのと同時にスタートをきることができました。

先ず、コマセを撒いて、サビキを落とします。次に、竿を2本使ってチョイ投げです。しばらくするとサビキの竿にアタリがあったので、軽く合わせ竿を上げてみると・・・

令和の最初に釣れたのはフグでした(>_<)

まぁこれもベタですが、福に繋がるということで良しとしましょう!

この後もフグが釣れ続きます。タナを変えても無駄です。ほかの魚はどこに行ったのでしょうか?

そんなことを考えていた時、チョイ投げ竿にもアタリが・・・

思いっきりアワセ、リールを巻いてみると、軽い・・・、上げてみたらピンギスでした(^-^;

かわいそうですが針を飲み込んでいたのでお持ち帰りです。

サビキでは相変わらず、フグしか釣れません。

しばらくするとチョイ投げ竿に鋭いアタリです。今度もしっかりアワセ、リールを丁寧に巻き上げてみると・・・

メゴチさんでした。

帰りの渋滞や雷雨の予報があったので、早めに納竿です。

釣果はイマイチでしたが、やっぱり乙浜港はいいですね。

思い出の多い港で令和の初釣りを楽しむことができました(^^)/

持ち帰ったピンギスとメゴチは、ナイフで捌き、お刺身にします。このサイズではかなり厳しいですよね(笑)


大切な命、美味しくいただきました。

令和になっても安全に釣りを楽しんでいきたいと思います!



良ければこちらもクリックしてください。とても励みになります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ぼうそう波止釣り日記

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で波止釣りを楽しんでいます

0コメント

  • 1000 / 1000

hatoturi

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で美味しい魚を求めて手軽な波止釣りを楽しんでいます