大漁?というか大量に釣れました!

ここのところ釣果がいま一つ、前回はサバを釣り損ねたので何とかしたい、土曜日は仕事が無い、そんな金曜日の夜10時、翌朝釣りに出かけるとして日の出は午前4時半、遅くとも午前2時には出発しないと朝マズメに間に合わない、だったら寝ないでこのまま出かけちゃえ、というわけで前置きが長くなりましたが館山に行ってきました(笑)

午前1時前に到着、狙っていた釣り場の確保に成功です。早速、試しにサビキで少し釣ってみると先ずネンブツダイが、暫く間を置いて20cmほどのサバが釣れました。どうやら今度こそサバはいるようです。仕事の疲れがあったので徹夜は無理、車の中に戻り少し仮眠します。午前4時前、周囲が騒がしくなり目を覚ますと、いつの間にか釣り場が一杯です。どうやら寝ないで来て正解だったようですね。早速、実釣開始、もう空は明るくなっていました。

釣れます!アジやイワシにメバル、特にサバは爆釣です!!サイズは15cm~20cm、この時季にしては良い方ですね。ただサバは傷みやすいのとアニキサスが怖いので、大きい物は釣り上げると直ぐに頭と内臓を落とし、海水で洗っておきます。なので唐揚げ用の小さい物しか写真はありません(笑)

結構メタボなメバルも釣れました。肉厚で美味しそうですね。

今回はサビキのタナを変えながら竿一本で釣りまくります。とは言え、30cm以上の大物は釣れず、大漁というよりかは、多量に釣れたという感じです。久々に何匹釣れたか数えるのを途中で止めてしまいました(笑)

朝靄の館山湾です。天気予報では、これから風が強くなるようですが、朝は波もなく穏やかな海でした。午前6時過ぎにはクーラーボックスが一杯です\(^o^)/

サバが釣れ出すとおまつりが増えますよね。狭いところで釣っていた家族連れに釣り場を譲り、残りのサバをさばき、道具を片付け、少し早いですが7時には家に向かいました。久し振りにたくさん釣れて楽しかったのですが、この多量の魚をどうするか、寝不足の頭で考えます。それについては、次回に(笑)



良ければこちらもクリックしてください。励みになります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ぼうそう波止釣り日記

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で波止釣りを楽しんでいます

0コメント

  • 1000 / 1000

hatoturi

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で美味しい魚を求めて手軽な波止釣りを楽しんでいます