赤VS青、噂の真相、釣れるのはどっち?

梅雨がやっと明けましたね。暑いです!

炎天下、昼間の釣りは無理です。

そこで、また早朝限定、長浦港へイシモチ釣りに行ってきました。

そして今回の釣行では、ある噂の真相を確かめることにしました。

その噂とは、イシモチは赤イソメの方が釣れるというものです。

いつもは青イソメを使うのですが、今回は両方使って比べてみました。

赤イソメは、青イソメより、かなり高く、ちょっと勇気がいりましたね。

お店によっては、青イソメの赤いものを赤イソメとして売っているそうですが、今回試したのはいわゆるイワムシの方です。

正直言って、ちぎれやすく、投げづらかったです。

そのうえ、赤イソメを付けた竿の方には、全くアタリがなく釣れませんでした。

高かったのに・・・

それに比べて青イソメの方は、アタリも多く、短時間に3匹釣り上げることができました。

今回のことだけで噂を否定することはできませんが、値段を考えると私は二度とイシモチ釣りに赤イソメを使う気にはなりませんね。安い青イソメを思いっきりたくさん房掛けにした方が良く釣れると思います。




ブログ村のランキングに参加しています。励みになるので、ぜひクリックしてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ぼうそう波止釣り日記

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で波止釣りを楽しんでいます

0コメント

  • 1000 / 1000

hatoturi

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で美味しい魚を求めて手軽な波止釣りを楽しんでいます