長浦港でちょい投げ~梅雨明けはまだか~

ここのところ釣果がいまいち、そろそろ南房まで行きたいところですが、体力的にきついので、今日も近場です。

出発したのは3時前、夜中なのにスマホを持った若者があちらこちらに、これはポケモンGOとやらの影響なのか、なんか事故が起きそうで・・・危なっかしくてしょうがありません。

朝4時過、長浦港に到着、学校が夏休みに入り混んでいるかと思えば、すんなり場所は確保できました。お昼には家に帰りたいので、ちょい投げ一本勝負です。

先に結果を言ってしまうと今日も辛うじてボウズではありません。

今日の晩御飯、釣ってきたお魚を三枚におろし、切り身の部分は刺身にして皮は炙ってあります。中骨の部分はフライパンで塩焼きにしました。この量だと一人前ですかね。家族3人のおかずとしては全然足りません。

さて、このお魚はなんでしょう?

実はイシモチです。

今日はこの1匹しか釣れませんでした。

3回ほどアタリがありながら、ばらし続け、4回目にして、やっと釣りあげました。

型は25cm、まぁまぁのサイズです。このサイズがあと2~3匹釣れれば、おかずの量も確保できたんですがね。この後は、大型船の接岸が相次ぎ、腰を据えて釣ることができませんでした。

それと、今日の長浦港は風があり、朝のうちは寒かったです。そろそろ梅雨も明けてほしいし、貧果からも脱したいですね。

まぁ、量は不十分でしたが、しっかり血抜きしてきたせいか、生臭さもなく、炙り焼きは美味でした。次回は家族でお腹一杯食べられるように頑張ります!




ランキングに参加しています。イシモチが美味しそうだったらクリックしてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ぼうそう波止釣り日記

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で波止釣りを楽しんでいます

0コメント

  • 1000 / 1000

hatoturi

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で美味しい魚を求めて手軽な波止釣りを楽しんでいます