願いはかなう~冬の五目釣り~

今日は友人のKさんと袖ケ浦に行ってきました。朝4時半出発、雲の間からふたご座流星群を見ることができたので、美しい流れ星に大漁をお祈りします。

朝5時半到着、極寒のせいか、土曜日なのに釣り場は空いて、すぐに場所を確保することができました。先ず、サビキから始めます。

朝マズメ、ポツポツですがアタリが出始めました。先ずスズキ(セイゴ)が釣れ出し、次にアジ、そしてイワシやサッパも釣れ始めます。

イワシを餌に泳がせ釣りも始めました。こちらも直ぐにスズキ(フッコ)が掛かります。

Kさんも、スズキ(セイゴ)やイワシ、サッパ、そして30cm近いコノシロを釣り上げることができました。この時期にしては色々な魚が釣れますね。

太陽が高くなると魚の活性が下がります。コマセも無くなったので午前9時納笙です。

小魚はリリースし、アジとスズキを持ち帰りました。アジは刺身で、スズキは刺身と昆布締めでいただきます。やっぱり新鮮なお魚は美味しいですね!(^^)!

美しい流れ星に大漁をお願いしたかいがありました!



良ければこちらもクリックしてください。とても励みになります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ぼうそう波止釣り日記

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で波止釣りを楽しんでいます

0コメント

  • 1000 / 1000

hatoturi

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で美味しい魚を求めて手軽な波止釣りを楽しんでいます