上げ潮、朝マズメ、ベイトがたくさん

今日は友人のK氏と富津へ行ってきました。最初は朝マズメに合わせて5時に到着すればいいかなと考えたのですが、潮に合わせて4時に着くように出発します。

天気が良く釣り日和です。行きの車の中、今日は何が釣れるか、釣った魚をどう料理するかなど話がはずみます。

日曜日ですが、早く着いたのでお目当ての釣り場も確保できました。今日はブッコミです。早速、仕掛けを投入します。

しばらく待っていると、隣の方がアナゴを釣り上げました。潮もいい感じで満ちてきて、私たちも期待が高まります。

しかし、なかなかアタリが来ません。そうこうするうちに・・・

だんだん明るくなってきました。いよいよ朝マズメに突入です。良い具合に、小イワシの群れもやってきました。そろそろ大物が釣れそうな予感がします。

ところが全く釣れません。たまにアタリがあっても掛かりません。仕掛けを上げて見ると掛かっているのはヒトデだけです(笑)

やっぱり日曜日のせいか釣り場も混んできました。アタリかと思ったらお祭りです(^-^;

しょうがありませんね。エサが無くなるまで粘りましたが、10時に納笙、久し振りのパーフェクトボウズです。大物狙いのブッコミとは言え、上げ潮、朝マズメ、ベイトがたくさんいて何も釣れませんでした。

釣果の方は残念でしたが、気持ちの良い秋晴れの中、穏やかな海を眺めていると心が洗われます。それと初心者の友人はあっという間にキャスティングが上達していました。次の釣行に繋がりますね。何だかんだと言って楽しい休日を過ごすことができました(^^♪



良ければこちらもクリックしてください。とても励みになります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ぼうそう波止釣り日記

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で波止釣りを楽しんでいます

0コメント

  • 1000 / 1000

hatoturi

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で美味しい魚を求めて手軽な波止釣りを楽しんでいます