GWやっと魚を捌くことができました

一昨日は、家に持ち帰って食べることができる魚を釣ることができませんでしたが、家に帰ったとたんに幸運が舞いこんできます。友人から電話があり、釣れたてのイシモチを届けてもらえることになりました。

これがいただいたイシモチです。晩御飯のおかずには十分な量ですね。

偶然というか、私が釣っていたのと、同じ時間、同じ場所のはるか沖合(正確に言うと金沢八景沖)で、イシモチを友人2人で20匹ほど釣り上げていたそうです。

強風で苦労したのも一緒でしたが、釣果の方は大差をつけられてしまいました。やっぱり波止釣りは、船釣りにはかないませんね(笑)

早速、晩御飯に間に合うようにイシモチを捌き始めます。魚を捌くのは一ヵ月ぶりなので少し緊張しました。

血合いを丁寧に取って三枚におろした後、先ず、お刺身を作ります。新鮮なので身がとてもプリプリでした。

次に、ムニエルを作ります。味付けは、塩と粗挽き胡椒のみ、香り付けにローズマリーを使い、バターで焼きました。

こちらも身が厚く、とても美味しかったです!(^^)!

友人たちのおかげで、家族3人、休日の晩御飯を楽しむことができました。本当に感謝です!

次回は、自分が釣った魚も捌けるように頑張ります(笑)



良ければこちらもクリックしてください。励みになります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ぼうそう波止釣り日記

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で波止釣りを楽しんでいます

0コメント

  • 1000 / 1000

hatoturi

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で美味しい魚を求めて手軽な波止釣りを楽しんでいます