釣り納めは乙浜港で五目釣り

年末寒波が襲来し、南房総からアジがいなくなってしまったという話がSNSから流れてきました。釣り納めは館山と考えていたのですが、悪い情報ばかりです。保田は釣れているという貴重な情報をいただき、迷いが出始めました。とりあえず館山道を南下します。保田では釣ったことが無いので、うっかり鋸南保田のインターチェンジを通り過ぎてしまいました。結局、館山も通過してしまいます。今日は、ほぼ房総の最南端、海の綺麗な乙浜港で今年の釣り納めを楽しむことにしました。釣り場は少し混んでいましたが、場所は確保できます。午前6時半、実釣開始、風が無いので思ったより寒くないです。

先ず、アミコマセを解凍し、サビキ釣りから始めます。直ぐに太陽が昇ってきました。美しい日の出です!

アタリも直ぐに出始めました。サッパ、カタクチイワシ、トウゴロウイワシ、フグがいくらでも釣れます(笑)

しかし、本命のアジは全く釣れません。小魚ばかり釣っていてもしょうがないので、サビキ釣りを休止し、次に、オキアミをエサにウキフカセ釣りを始めます。ところが、これもすぐに小魚が掛かってしまい、サビキ釣りと同様な状況です。

そこで、大物を狙って泳がせ釣りも始めます。釣れたての活きの良いカタクチイワシをエサにしました。しばらく待つと・・・、竿尻が浮くような大きなアタリです。リールを巻いてみるとかなり重たく、期待が高まります。仕掛けを上げてみると・・・

ダイナンウミヘビでした(>_<)

でも、これで五目達成です(笑)

太陽が高くなるとだんだん風が出てきました。釣り場も混んできます。隣の家族連れに場所を譲り、納笙です。

最後までアジは釣れませんでした。2週間前のここでの爆釣が嘘のようです。

本命のアジが釣れず、晩御飯のおかずは手に入りませんでしたが、天気に恵まれ、美しい海を眺めながら、今年の釣り納めを楽しむことができました(^^)v


ここで2018年を総括します。

釣行回数36回、前年比約10%の減、今年は仕事が忙しかったせいですかね(T_T)

パーフェクトボウズ4回、うち3回がマコガレイ狙いでした。来年は頑張ります!

御飯のおかずが手に入らず(パーフェクトボウズを含む)11回、前年比2回減♪

大漁15回、私の主観なので家族からは評価が甘いと怒られそうです(笑)

いずれにしても2018も年無事に釣りを楽しむことができました。これが何よりです\(^o^)/



良ければこちらもクリックしてください。とても励みになります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ぼうそう波止釣り日記

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で波止釣りを楽しんでいます

0コメント

  • 1000 / 1000

hatoturi

房総半島沿岸(東京湾奥を含む)で美味しい魚を求めて手軽な波止釣りを楽しんでいます